Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

何かが私を取りに来る夢

私はその大きな家、自分の家より大きな家の一階の窓にいた

その窓から庭を見ていると物凄い風が家の中から外へと吹いて

私は窓の外へと掃き出されそうになった

異常な風、これに取られて家の外へ持って行かれてはならない

なぜなら1階の客間には師匠が寝ている

私は子供時代の友人の名を幾つか絶叫して、歯を食いしばってその風に耐えた

そして窓際から離脱して窓を閉めた

ああ、あんなに叫んだら師匠が目を覚ましてしまったに違いない

そこで師匠の部屋をたずねていって、今し方起きたことの恐怖を報告して、

恐ろしさに震えが収まらなかったら師匠の布団に潜り込ませてもらおうと考えた

それで客間を探すが、1階の間取りが良く分からない

師匠がいるはずの部屋が見当たらない

私は焦った、あんな恐ろしいことが起きたのに