Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

噂話

概説書は読み終えてから図書館へ返しに行った
真ん中の机で学者2人が何かを話していた
私は聞き耳を立てた
レニーとロッテにも耳をそばだてるように促した
それはざっくりこんな内容だった・・・

天空を支えている柱がある
だが、アークメイジの手下の悪鬼どもが酸の雨を降らせるので、その柱は年々ボロボロになってきている
このまま放っておくと柱が折れて天が地上に落ちてきてしまう
天が地上に落ちたらこの世は天地開闢以前の混沌に陥ってしまう
アークメイジの意図が分からないが、アークメイジを止めないと世界が滅んでしまうだろう

アークメイジって何?天を支えている柱?
聞かなければ良かったかな、知らぬが仏の典型のような
レニーとロッテに聞いてもアークメイジも柱のことも知らなかった