Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

白い蛇

その壺は壊しましょう・・・
ある声がした
驚いて皆で祭壇の方を向いた
黒い瞳を持つ真っ白な美しい蛇がいた
そのうろこは光の加減で虹色に光るかなり大きな蛇だった
本当に神々しい
蛇は大甕の前に下りてきて大きく胴体を振り回して虚無の壺を粉々に割った
大きいのに身のこなしが軽かった
虚無の壺は割れてみるとただの壺だった
祭壇の蛇は金に七色のクリスタルだったが、それは単なる偶像だった
目の前にいる白蛇こそが七色の知恵を持つ蛇だろう
それなら、金の偶像じゃなくてイチイの木で彫刻する方がどんなにかこの蛇にふさわしいだろう・・・

白蛇さん、あなたは・・・?
私はこのイチイの大樹の主ですよ
あなたは七色の知恵を持つ蛇と言われていますか?
そういう人達もいますが、さあ、どうでしょう?

f:id:Golden_Falcon:20180812153244j:image