Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

銀のタブレット

月明かりを頼りに透明な水の中を潜った
水の底に何か光る物があって
それは湖底の砂地の上に横たわっていた
手のひらより一回り大きな白銀の板だった
私は糸を引いて合図した
蜘蛛は糸を手繰り寄せた
私は拾ったタブレットを蜘蛛に見せた
何か古代文字かルーン文字のようなものが刻まれていた
彼女はそれを凝視していた
これがどうかしましたか?文字が刻まれていますね
彼女はまだタブレットを見つめていたが、やがて我に返った
その晩はオアシスのほとりで眠った