Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

蜘蛛の涙

黄金蜘蛛は帰りの遅いのをひどく心配していた
私とクマたちとで今日の出来事をすっかり話した
呪術師の一人に蜘蛛の糸を外せと言われたことに対して蜘蛛は涙した
クマたちは言った、あの儀式の人たちって信用できるの?
私には分からなかった、でも、彼らは蜘蛛でもぬいぐるみでもなく、人間だった
私は黄金蜘蛛に尋ねた
他に蜘蛛の知り合いはいないの?
蜘蛛は首を横に振った
ひとりぼっちなの?
蜘蛛は答えなかった
蜘蛛は腕を差し出し、私とクマたちを抱きかかえた
私はまた蜘蛛の乳房を吸った
クラムチャウダーのような味だった

f:id:Golden_Falcon:20180724084002j:image