Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

ルーン占い

シャーマン達の神託の儀式の脇で、参列者の一人が私を招いてルーンで占ってくれることになった
ダエグ、大きな変化
ニイド、欠乏や身動きがとれない状況
フェオ、物事の成長、何らかの獲得
ふん、道を探す者よ、ルーンはご覧の通りだ
何か大きく事の動く様子だが、
お主には何かしらの欠乏感や身動きの付かない状況と焦りがあるようだな
最終的には何らかの得るものがあるようだが・・・
ええ、まあ、そうなんです
全く自分の向かう先が分からないし、自分の役目も分からなくなっています
そうだねえ、あんた、ほら、今日はこんなに明るい月が出てきた、
薬酒を飲んで太鼓を持って火の周りで神託の儀式に加わってはどうかね?
ああ、もう月が出てきたのですか、そんな時間なのですね
キムの方を振り向くと、もう今日は帰ろうよ、と言った
チャーリーも小熊くんもうなずいた
あの、明日もここにおりますか?
ああ、しばらくいる、まだ数日儀式を続けなくてはならない
では、明日また来ます、今日はいったん帰ります
帰るって、蜘蛛のところかね?それは良くない
何故です?蜘蛛はとてもよくしてくれます
蜘蛛はバオバブの林の怪物だよ
いや、悪い怪物ではありませんよ、今宵は一旦引き返します、ご心配ありがとう
私はクマたちと月明かりの指す門の方へ早足に出て行った
全員手をつないでから蜘蛛の糸を引っ張って合図してみた
糸はするすると手繰られて全員宙に舞い、蜘蛛の巣へと戻された