Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

探索に出る

朝になって目が覚めた
クマたちも目が覚めた
私は蜘蛛の乳房からペパーミント入りの麦茶をたらふく飲んだ
もっと遠くまで行ってみるつもりだった
何かあれば糸を引っ張って合図するように念を押されて下に降ろしてもらった
蜘蛛は心配げだった
私とクマたちは昨日のバオバブドームまでやって来た
ねえ、君たちは何故プラネタリウムにやって来たの?
さあ、分からない、けど、僕たち最初は星空にいたはずだよ
小熊くんが答えた
ふうん、そうなんや
じゃあ、君はなんで蜘蛛のところにいるの?
チャーリーが言った
さあ、分からない、けど、気がついたら蜘蛛の巣から落ちそうになってたの
それを聞いてキムくんが答えた
お互い不思議でよく分からないね

うん、もっと先に行ってみよう、バオバブの林を抜けてみよう