Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

不思議なパロサント

ペルーのシャーマンには欠かせない香木
樹脂成分に富んでいて、香木の表面にキラキラと結晶がついているほど
シナモン的な甘い香り
香として焚きしめたとき、過敏な人なら変性意識になることも出来るといわれる
薫香すると甘い香りが少し凛とするのだ
だからパロサント、聖なる木と言われる
意識と無意識を繋ぐ香木、頭の蓋を開ける
私は、焚いた翌日に部屋に残る香りがとても好きだ
アバロンに水晶さざれを入れてチャコールを置き、香を焚く
炭の上で焚かないといけないのは香炉の沈香と一緒