Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

心理学、哲学、神学

ユング著作より抜粋

 

(夢の)主体水準の解釈とは哲学的な問題であり、この原則を実施すると世界観の壁に突き当たってしまう、それでは科学ではない等という異論が送られてきた。

 

哲学の根底をなす思考はそれ自体が心理学の対象となる一つの心的活動なのだから、心理学が哲学に触れるというのは驚くに値しないことのように私には思われる。

 

それゆえ哲学や神学、そしてその他多くの学問もそこには共存している。人間のこころという事実は、あらゆる哲学とあらゆる宗教の目の前に存在するものだからだ。

 

夢心理学概論より