Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

図形だらけの世界

f:id:Golden_Falcon:20170522055838j:image

アラビアモザイクは、これ、見たことがある人が作っているはず

とはいえ、伝統模様なので、誰が見たのかはアノニマス

細かい図形の中心ひとつひとつに太極印が回転運動してたりする

ハスコラ的で見ていて気持ちの良いものではない

ちょっとパソコンがないと描けないようなフラクタル図形だらけのワープゾーンみたいなところ

 f:id:Golden_Falcon:20170522055845j:image

f:id:Golden_Falcon:20170522060635j:image

やっぱりロバートフラッドも何か見て、それに着想を得て世界の概念図を描いてる(確信)

17世紀のイギリス人ならアラベスクは知っていても、東洋のマンダラなんか知らない時代だ

だから複雑な宇宙の真理を表す図形がついに出てきたとか思うだろう

だいたいこういう図形を見て記憶に焼き付けようとしても細部なんか忘れてしまうもんだ

マンダラアートの人達はよく細かく書き込めるもので、感心する

 フラクタル図形は実際細部まで見つめていても決して気分の良いものではないので、ああもう、こういうのお腹いっぱいと思っていたらホルスが迎えに来た

逆にホルスと図形の世界を飛び回れたら面白いのだけれど、彼はほんと何処にでも来てくれるなぁ、まさかフラクタル図形の世界にまで来るとは思わなかった(笑)