Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

エメラルド碑文の寓話7〜金のリンゴ

最後に集めなくてはならないのは木のシンボルである

これは昔の錬金術者の実験室へ行って金のリンゴを盗み出し、種を取って木を生やさないと行けない

昔の錬金術者の実験室なんてものがあるのは、人間の記録の塊であるあの水晶氷山の中に行かないといけない

あそこは混沌としていてウンザリなのだ

それで、ホルスに連れて行ってもらった

なるほど17世紀の錬金術師の実験室があった

金箔を貼り付けた紛い物の金のリンゴ!笑ってしまう

中身は普通のリンゴなのだが、種を取り出して錬金術師の庭に植えてやった

そしてまた光の卵で苗の時間を加速した

そこそこの大きさになったので幼木を引き抜いて天空時計のところへ持ち帰った