読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Golden_Falcon’s Magica

現代魔術の実践の試み

宇宙卵の儀式

天空時計の夢の完結編としての儀式

 

箱庭の中心に白い卵を置く

左腕に2つの石

血と肉の腐敗と死斑の象徴ルビーパープルサファイア

大地の象徴であるブラウンタイチンルチル

右腕に閃きと直感と啓示の石フローライト

右手にホルスが穴を開けた水晶

 

太陽の方を向いてラーとホルスに祈りを捧げる

4元素を視覚化する

胸に火を抱いて左に一周する

慈雨を浴びて右に一周する

濡れた体を乾かす暖かい風を浴びて左に一周する

恵みの大地の土の香りを嗅いで右に一周する

太陽の方向を向いて卵を見つめる

宇宙卵を視覚化する

ラーとホルスに祈りを捧げる

ホルスのアイオーンが形而下へ顕現されるように

宇宙卵からラーとホルスが飛び出てこの3次元の大空へ飛び去ることを確認する

 

f:id:Golden_Falcon:20170520165809j:image

宇宙卵は夢の中でホルスにエーテルの海に落とされたときに授かったもの

1度目4元素を視覚化して宇宙卵に祈ったところ、卵に雷が落ちて金色に光り翼が生えるイメージまで辿り着いた

そこで2度目に4元素を視覚化することにした

Ignis火が自分を焼き、Aqua慈雨が火を消すと、Aer乾いた暖かい風が燃えた体を乾かし灰になる、それがTerra大地へ帰ると肥沃なるナイルの黒土チェム(錬金術の語源)となる

もう一度宇宙卵へ祈ると、ラーとホルスは2羽で螺旋を描いて飛び出し、世界の夕焼けの空へと飛び去った

 

その後この箱庭の写真を撮ったところ、iPhoneのカメラアプリが連射状態でフリーズするというハプニングがあった

パウリ効果だろうか、iPhoneが壊れなかったことについてはホルスへ感謝

f:id:Golden_Falcon:20170520174944j:image