読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Golden_Falcon’s Magica

現代魔術の実践の試み

ジャンバティスタ デラ ポルタ「自然魔術」Magia Naturalis

おそらく、自然科学史の中でもかなり重要な本である。

ポルタの自然魔術研究会は科学アカデミーの萌芽である。なるべく宗教的な話に言及せず、自然現象の観察の中から因果律自然法則を見つけ、その因果律から世界を自在に操ろうという、科学的哲学的アプローチがなされ、また、当時の大衆向けに広く出版された本である。

現代は、ポルタの時代よりずっと自然現象について科学的な知見が多くなった。みな、物理法則や自然現象の機序について詳しくなった。

だがポルタが自然魔術としてアプローチした思考理念や彼の姿勢は決して色褪せることはない。

この形而下の世界の物理法則に多大なる影響を及ぼす形而上の物理法則が分かれば、その因果律から形而下を変革することが出来る。それが自然魔術のコンセプトであり、魔法陣も呪文も儀式も用いない自然法則を操る魔術である。

これは、現代魔術の必読の書である。

f:id:Golden_Falcon:20170512191644p:image

 

自然魔術 (講談社学術文庫)

自然魔術 (講談社学術文庫)