Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

魔女の夢

その人は魔女だった 私はその人に教えを請うている立場だった 魔女は私の物神のネックレスと同じような物を持っていた 魔女のところへ行き来していたが、天候不良で電車が止まり 物凄い遠回りを余儀なくされる その遠回りルートについて年輩の優しい大学教授…

古墳の夢

京大の敷地だという広い草原の古墳公園 私は公園へ歩いていく そこには通称仁徳天皇陵と言われている古墳丘陵がある 実際は丸山古墳くらいだが、円墳のてっぺんはかなり高い 私は円墳の上にいた 円墳の上から滑り降りてしまうのが地元民のちょっとアグレッシ…

落雷の夢

真っ黒な空から雷が落ちて 幹の太いかなり大きな木を真っ二つに割り裂き 火が大木を燃やしてしまう 生木が燃えてしまう状況が恐ろしすぎる

バフォメットの夢

バフォメットを見る 彼はリアルな直立のオス山羊で額に3つめの眼を持っていた あれは私を見ていた単眼ではないのか・・・ 私は河を下る ある場所に差し掛かったとき四隅で歓声が沸き起こる 猫たちがウ〜ニャウ!と叫び声を上げる

螺鈿の中の風景の夢

アバロンシェルを覗き込んでいるのか 虹色の螺鈿の中に景色を見ようとしている ビジョン オーストラリアの田舎のような 誰かがこの辺はそれでも飛行機は多い方だ、と言うので空に飛行機を探す ああ、あった、あそこに 空に飛行機を見かける ああ、おかしい、…

背骨とスティグマの夢

背骨に感じた気持ち悪さと恍惚感、石垣のせいだ ああ、背中をさすってもらえれば そういえば背中を見ていなかったなぁ 何これ!? 背骨に沿ってトライバルなタトゥー? これは背骨に付いたスティグマだ こんなに気持ちの悪いことがあるか、あの石垣のせいだ …

コップと焼け炭の夢

マグカップに焼け炭を入れて運んでいる こんなの割れてしまう 危ない

背骨と石垣の夢

私の背骨が大地に横たわり、 あの石垣に、あのアースシーの忌まわしき物になっている・・・ 竜との取り決めの約束破りと黄泉比良坂の通行障害の象徴 だが、この吐き気を催す夢が、 半分は吐き気なのに半分は恍惚なのだ

水が溢れる夢

流し台に水が溢れる 見る間に台所まで水浸し ああ、もうだめだ 起きると本当に顔が浮腫んでいる 溢水だ

焼け炭の夢

スルメキムチかと思ってみるとそれは真っ赤に焼けた炭 え、こんな物を食べなくてはならないのか? 見ると器には焼けた炭が盛られている 火鉢ではなくて私の食事・・・ こんな物を食べたら焼け死んでしまう なぜ焼け炭を食べなくてはならないのか 苦しい寝汗…

遺跡ツアーの夢

寄せ集めの色々な人種の人達がいて、 遺跡ツアーの即席チームが組めた 個人旅行のオプションツアーのような勢いで みんなで早足でどこかの遺跡、緑がかった迷路のような遺跡を見て歩く わりとドタバタツアーだが、参加者の満足度は高かったようだ

カカの声の夢

カカのミの代わりにカカのカワをやろう・・・ カカのミの代わりにカカのカワ、子供の声が繰り返す カカの実の代わりにカカの皮? カカの身の代わりにカカの皮? 何だろう?

赤ん坊の夢

医局の自分の本棚の片隅に古い児童書が置いてある かつて自分が使っていた本だろうか 外来で色白で白い服の妊婦を見る 臨月の大きなお腹に既に生まれている乳児の赤ん坊を背負っている 赤ん坊もやたらと色が白く巨大児である 背負っている子供をいとも簡単に…

衝突の夢

動物たちが処分場へ送られていくトラックの荷台を見ている ああどうして どこかの自動車専用道路の中央分離帯ランプに立っていると 車がこちらに突っ込んできて衝突する あああかん、と思った瞬間、黒い竜に抱きかかえられていた 危ないわね えっ、大丈夫? …

鳥のぬいぐるみの夢

小鳥のぬいぐるみ それにマスキングテープを巻き付けている ガムテープと鳩、あれと一緒 頭をぐるぐる巻きにされ、飛ぶことも水を飲むことも餌を採ることも出来なくされた鳩 親が鳩に対してやったこと、親が私に対してやったこと、一緒

正月の看取りの夢

新年の晴れやかな飾り付け 正月を祝う中、病人の布団が敷かれている あ、看取りだ

灼熱龍と黒い竜の夢

灼熱龍と黒い竜(戦闘形態)が鼻を突き合わせて対峙していた 黒い竜が言う しばし暴れるのは控えてくださらぬか いつか貴殿の力を必要とするときもあろうから すると子供部屋にアイロンが転がっている光景

Three luz of the southern evening

南の黒く暗い空に3つの光を見た 宵の明星のように明るくハッキリとした光 西の空はブルーとピンクの薄明 見よ、その光は瞬きもせず南の黒雲に浮かんでいた 3つの光とは次の者達である 言葉を持たぬ者と話す者 火に焼かれた者 真名を持つ者 黙示録の御使いが…

医者同士の夢

婦人科の先生とグダグダになっている 子宮筋腫の治療で凝固して割るような治療が出来たから やってみないかと40前後の女医さんにしつこく絡まれ 私はどうもその治療法に納得いかないので 終いに切れてその婦人科から逃げ出す 心理療法をやっている患者さんか…

灼熱の神龍の夢

帯状疱疹と神経痛にカロナールとラクトフェリンを飲んで寝落ち まどろみの中で現れる 私の身体が2つに割れて、中から真っ赤な灼熱の東洋龍が飛び出した 赤熱の神龍シェンロンは宙に浮かんで灼熱の呼吸をしている え?え?え?やばないか? うわぁ、ヤバそう…

原発事故の夢

すでに1号機・2号機は事故で停止している 義理父母と暮らしていると6号機が突然爆発事故を起こしてしまう とんでもない 原発事故の再来だ 爆発プルームを避けて逃げ惑う そして水の確保や汚染されていない食糧の確保

火の中の女の子

黒い竜の戦闘形態、古代竜 私は竜の皮膚の鎧を着て竜の背に乗って 真っ赤な焼け炭のような火山に行った もう生きているかも分からない女の子を、持っていた竜の皮膚に包んだ そのあとどうすればよいか分からず竜にたずねた 竜はあとは私がやるからと答えて …

大家族の夢

新しい家 今の家よりもさらに大きな家を海の近くに建てる 今の家は私の個人的使用としても残される 新しいやたら大きな家で義理家族と自分の家族併せて大人数で住むことになる 10人くらいの大所帯 ここら辺の散歩道は海辺になる、潮風に当たりながら散歩する…

土地の夢

見たこともないような知り合いが3人 それぞれ裏庭の土地の一部を売ってくれと現れる 私が嫌な顔をしても彼らは引き下がらない 全くもってしつこい 私は腹の底ではこの人達と取り引きする気はさらさら無い 私は戸惑い、焦って夫に連絡を取るがうまく連絡が伝…

閃光と火

火が黄色い閃光を放って凄まじい勢いになる 火を入れた黒く頑丈な入れ物も壊れる もう誰も近づけない おしまいだ 小さな私は真っ赤に焼けただれた火山の中にいて早くしないと死んでしまう ドラゴンしか近づけないような場所 そこで女の子を助け出して竜の皮…

おもちゃの夢

母クマに子グマをはめ込む白いふわふわのおもちゃ 母象に子象をはめ込む木のおもちゃ

雪とつぼ足

膝までの深さの雪 道の駅まで歩いていくけれど、これをつぼ足でラッセルするのは面倒だな 山スキー履いてきたら良かったかな

古代竜の夢

スカイツリーのような大きな建物の上層階で 何か医者の会合をやっているが、私はそこを立ち去り 大きな建物から出て行こうとして1階を目指してひたすら降りていく 1階の飲食店や女性数人のアカペラのストリートパフォーマンスを脇目に見ながら建物の外へ出る…

火と帯状疱疹

関節のこわばり 体中のピリピリ 疱疹が出そうな紅斑 ああ、火と病がやってきた 10年以上前のバルトレックス4日分

火の中の女の子の夢

火の中に小さな私がいて 助けて助けてと言っている どうしたらいいのか分からない 苦しい