Golden_Falcon’s Magia

現代魔術の実践の試み

ICON

また宗教的な夢

十字架には美しいベールがかけられている

その前に乳飲み子を抱えた女性

乳児の私と分析家だ

マリア像のようなシチュエーション

 

キリスト教的な表象って全部元型なんだ

磔にされて卵から復活とか

啓示の夢とか

十字架というスティグマを背負うこととか

十字架からの解放とか

人間が共通に普遍的に持っている物語だ

 

十字架の起源はエジプトアンク

聖母子の起源はホルスを抱くイシス

もう何千年も前から人間が夢で繰り返し見てきたもの

開けゴマ

自分の心理的問題がちゃんと片付いていないのに
患者さんに育ちの傷の人達が増えていくのは如何なものか・・・
ちゃんとしたメンタライズの治療プロセスを治療者として学んでからにしたいのに・・・
O教授に頼み込んだところで、研究生なんか簡単にはなれない気もする、院試は終わったばかり
ていうか、英語と臨床心理の試験とか、学費とか嫌すぎる、無理
ならば、ここはひとつ、土下座して頼み込んで、
土曜日とかに裏メニュー的に心理相談室で事例担当させてもらえないのだろうか?
一応内科認定医やし、社会人経験あるわけやし、法的には問題なさそうやし、
その上で身分は伏せて、やってしまいがちな医者目線モード排除の練習というか
心理の院生一年目って設定にして、きちんとした形の心理相談を勉強させてもらうっていう
アクロバティックな方法が許されるなら、そこ一点突破で行きたい

日常診療じゃ何処まで認知行動療法で何処から心理療法的関わりなのかゴチャゴチャだ
よほど手を焼いている人でない限り、再診診察で一人に毎回50分割くなんてあり得ない
患者さんとお絵描きで50分とか箱庭で50分とか、今の状況じゃ週半日しか時間が取れない

事例検討は隣席の心理士さんと出来るけど
問題は自分のための分析、被虐待育ちを何人も診るなら要るわ、しんどい・・・
分析的関係の特殊性とかしんどさを知ってるから、
例え解離性障害に詳しかろうが、O教授は私を診る気もないし、
心理療法はもし必要だとしても信頼できる部下に任せるというつもりのようだし、
私もそれが正解だと思う
ざっくばらんな先輩後輩がいちばん気楽な関係なのだ

呼び寄せる何か

教授との面会が来週に延期されたと思ったとたん
重い症例がやって来た
児童虐待と愛着対象との死別の既往の人
自我が強くない人、虐待期間が長かった人はボロボロになっている
やっぱり皆30歳くらいで大きく破綻してくる
父親の暴力と母親の心理的ネグレクトはよくあるパターン
精神科に見切りを付けて漂着してくるのもパターン化している
子供時代に安全基地だった老齢医師との死別が大きな傷になっていて、形見や痕跡を探しにやって来た
一般内科へやって来て、薬を減らしてくれ、抱えてくれ、とやって来る人達の一人
愛着対象があった人だから、安心基地の小さな島を持っているけれど、
自我が弱いせいで症状が多く、メンタライズとか何処から手を付けて良いのかすら分からない
とにかく診療所中ひっくり返して形見を探すことにした

前日の夢

普通、新しい関係性の前の晩には何か鍵になる夢を見る

でも、なんだろ

O教授に会うという、ちょっとしたイベントの前の晩に見た夢は

授乳の夢だ・・・それは深い安心感をもたらすもので

私は乳飲み子、母乳を与えてくれるのは分析家

ああ、ウィニコットについて考えすぎたのかな

そこまでイメージが時間を遡っちゃうかなぁ

乳幼児にとってはオッパイは物理的にも心理的にも大きなものだった

お腹いっぱい飲んだら背中をとんとんしてもらって

ゲップが出せたところでお終い

夢は一次移行対象どころか、愛着形成まで遡ってる

O先生とのヒントになる夢は見なかった。

※急に会議が入って来週に延期、なるほど

研究生

もし、臨床心理実践の院の研究生にしてもらえたら、

少し場数を踏むことが出来ないだろうか?

明日京都に行く日だから教授に会ってくる

 

それと、例のブログの読者数が鰻登りで怖い。

みんなそんなに児童虐待に興味あるんだろうか?

 

あとは、個人分析はいずれ何処かに頼むとして

ウィニコットとメンタライズに傾倒してるチェロ弾きの大学の先輩精神科医がいるから、その先生を頼ってもいいし

いや、分析的関係性というのはしんどいから、先輩後輩がいいなぁ

 

1人MSSM法

f:id:Golden_Falcon:20170918172522p:image

池の水の渦の中に宝物が沈んでいるらしい

赤い釣り糸に金の針をつけて釣り上げてみよう

池の主が出てきて怒っている、大ピンチ

一か八かで魔法を使ったら、池の主に雷が落ちた

釣り糸を引き上げたら、魚たちが、私たちを食べる悪い奴をやっつけてくれてありがとう

と言って桃色の玉をくれた。

 

風景構成法

f:id:Golden_Falcon:20170918014011p:image

冬の朝、雪の後の晴れ

花は咲かない季節

動物は川の上を飛んで餌を探すトンビ

家は茅葺

山は雪に覆われて、自分は独りで一番奥の山の圏谷で山スキーしている

川の中に巨石が転がっているが、風景美である・・・

 

うーん、色々と問題あるなぁ